スポンサードリンク

2014年01月30日

確定申告 2014 用紙 住宅ローン 税務署

2カ所以上の会社から給料をもらっている方も確定申告が必要な場合があるそうです。メインの給与所得以外の所得が20万円を超えていれば原則として申告が必要になるようです。確定申告を始める前に自分の所得がどの種類に該当するかを調べる必要があるそうです。サラリーマンの方の給与は給与所得、年金収入の方は雑所得、配当をもらっている方は配当所得といったようにそれぞれ項目が異なるそうです。所得が赤字になった時にその赤字を他の所得から引くことができる場合があります。マイホームを売却して損をした場合なんかも赤字分を差し引くことができるそうです。


posted by 国税庁 確定申告 2014 at 20:01| Comment(0) | 確定申告 2014 用紙 住宅ローン 税務署 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

国税庁 確定申告 2014」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。